申し込みブラックにおすすめな総量規制対象外は?

ローン会社からお金を借りた時、もしも返済できずに金融事故を起こすとブラックリストに名前が載ってしまいます。そんなブラックの人は、その状態が続く限りはローンを組めませんしクレジットカードも使えません。
しかし、広い世の中には申し込みブラックの人でも審査に通る可能性のあるローン会社も存在しています。それは有名な大手のローン会社ではなくて、中小零細の会社です。特に街金のような無名の小さな貸金業者なら、申し込みブラックでも可能性のある会社は探せば見つかると考えられます。ただし誰でも探せば絶対に見つかるとまでは言えませんので、その点は承知しておかなければならないでしょう。
しかし貸金業者からの借り入れの場合ですと、総量規制に抵触してしまうことになります。ゆえに総量規制対象外のローン会社からお金を借り入れしたいとなると、基本的に貸金業者は選択肢として考えることはできません。総量規制対象外の会社となると、やはり選択肢は銀行や信用金庫などの貸金業者以外の金融機関に絞られます。
ただし、おまとめローンのような借り入れ方法なら、例外として貸金業者でも総量規制対象外となる場合もあります。ですから時と場合によっては申し込みブラックでも、貸金業者から総量規制対象外の借り入れを行うことも可能であると考えられるでしょう。
ただし現実的に考えると、その可能性は残念ながら決して高くはありません。何しろ申し込みブラックでは、まともに受け付けてくれるローン会社自体、少ないことは間違いありません。